千年の都を支えた味、これからの千年を創る味

イベント・新着情報

ニュース 京都丹波“イチ推しの食材” 探訪(H29年度開催報告)

「食」を通じて京都丹波地域の魅力を発信するための取り組み「京都丹波イチ推しの食プロジェクト」の一環。2017 年、「京都丹波“イチ推しの食材” 探訪」 &「シェフと生産者の『グルメの集い』」という新しい試みがスタートしました。

京都の一流レストランのシェフたちが京都丹波地域を訪れ、そこで手に入れた「イチ推し食材」を使って新たな料理メニューを提案します。

京都丹波“イチ推しの食材” 探訪(2017年10月12日開催)

京都の一流レストランで腕を振るっている12名のシェフたちが、京都丹波地域の生産者の元を訪れました。地域への理解を深めるとともに、食材・土地・人の魅力を体感でき、2018年2月に開催される「グルメの集い」で提供する料理に使う「イチ推し食材」を手にしました。
今回訪れたのは、「聖護院かぶ」、「えびいも」、「亀岡牛」、「チーズ・ヨーグルト」、「大粒丹波しめじ・大黒本しめじ」、「京かんざし」、「丹波黒大豆」、「京丹波ぽーく」を生産する8戸の生産者様です。

 

シェフと生産者の「グルメの集い」(2018年2月10日開催)

ホテルグランヴィア京都にて、京都丹波地域「イチ推し食材」を使った料理メニューを披露する「グルメの集い」が行われました。

立食形式での試食会や、シェフと生産者による「料理・食材」の魅力を語るトークも行われ、地域の魅力を発信するだけでなく、「食」を通じて人と人との交流も深まりました。