千年の都を支えた味、これからの千年を創る味

イチ推し食材

野菜 葉やさい

冬の葉やさいは肉厚で味が濃い!

 葉やさいは、1年を通して入手できるものが多いですが、寒さの中でじっくりと育ったものは、肉厚で甘みや風味が強くなるのでオススメです。
 京都丹波では、「小松菜」や「ほうれん草」、京野菜の「みず菜」や「壬生菜」など、バラエティ豊かな葉やさいが生産されています。
 晩秋の直売所では、運がよければ大根やカブの間引き菜が見つかることも。おひたしや和え物にしてどうぞ。

旬の時期11月~2月
生産エリア・地域 亀岡市, 南丹市, 京丹波町
購入できるところ